埼玉銘菓「五家宝」和菓子の販売堀内製菓

伝統和菓子「五家宝」、手作りにこだわり続けて127年

店長日記

こんにちは!店長の堀内です。

 

携帯ページ

HOME»  コンテンツ»  五家宝のきな粉

五家宝のきな粉

大豆きな粉うぐいす
【きな粉について】

きな粉とは、大豆を煎って粉末にしたものですが、原料である大豆には
良質の植物性たんぱく質、カリウム、カルシウム、鉄分などのミネラル類、
ビタミンB群、食物繊維などが豊富に含まれております。
大豆は、脂肪も多く含んでおりますが、きな粉に加工することでさらに増えます。

きな粉には、イソフラボン、リノール酸、アルファリルン酸、オレイン酸、
レシチンなどの脂肪(植物性脂肪)が豊富に含まれています。

きな粉は、大豆を加工した食品の中で、一番大豆そのものに近い栄養素を持っているのです。



栄養素たっぷり栄養素たっぷりのきな粉


【きな粉レシピ】

さて、堀内の五家寶を購入されたお客様から、たまにこんな意見を頂きます。

「五家寶を食べ終わったあとに残る、きな粉がもったいない」

そうです。堀内の五家寶は、きな粉をたっぷりかけているので
結構な量のきな粉が、あとに残るのです。
厳選した大豆を丁寧に挽いて出来たきな粉。
最後まで美味しく召し上がっていただきたい。
そこで、簡単にきな粉の美味しさを味わえる、こんなレシピをご紹介致します。


 

きな粉ミルク

《材料》

牛乳    …… コップ1杯
五家寶きな粉… お好きな分量

《作り方》
コップに入れた牛乳に、残ったきな粉を好きなだけ混ぜる。

牛乳は良質の動物性たんぱく質を含む、完全食品です。
また、きな粉の原料である大豆は「畑の肉」と呼ばれています。
こちらは良質の植物性たんぱく質の宝庫です。

きな粉も牛乳も栄養素の豊富な食品です。
また、堀内のきな粉の自然な甘みのおかげで、砂糖などを加えなくても十分美味しく飲んでいただけます。

その他には、アイスにかける、きな粉おはぎにする、トーストにたっぷり塗ったバターの上にふりかける、などなど。
味噌汁やカレー、シチューに混ぜていただくと、コクと旨味がでます。
ぜひ一度、試してみてください。
他にも、残ったきな粉を使ったアイデアレシピをお持ちの方は、どんどん教えてくださいね。

 

                                    きな粉ミルク

 



五家寶に使われているきな粉は、栄養素が豊富な食品として
人々に愛されております。